いろいろなことを、ながい間やってきました。

いたわりの我が家、元気な内にやっておきたい、これらのことをやってきました。

でも、何か、しっくりしないなー、そんな気持ちが、いつもしていました。

それが、やっと一つになったような気がします。

初めからひとつのものを、分けて話をしていたのかもしれません。

それに、伝次郎ハウスという名前をつけてみました。

これから、伝次郎ハウスの中で、住まいについて書いていきたいと思います。