「伝次郎の家」の第1号が出来てきました。

高齢になっても、障害が起きても、一生我が家で住み続けられる、このことをメインテーマとして考えてきた家です。

高齢になっても、障害が起きても、住み続けられる為のサニタリーシステム。

子供を育てる時の、部屋数が多く必要な時、

子供が巣立ち、夫婦二人だけになった時。

子供たちが結婚して、孫たちをつれて遊びに来てくれる賑やかな時。

・・・と大きく生活スタイルが変わります。

この変化に、柔軟に対応できるのが、伝次郎の家です。

家には、住む人を守る、自然災害、地震、台風・・熱さ・寒さ・湿気・臭気・・・

そして、家自身が長持ちしなければならない、という使命があります。

このような、大事な使命を果たすことができるような家、伝次郎の家、第1号を作っています。

お客様のご理解もありまして、8月1日2日と見学会もさせて頂けるようになりました。

これから1ヶ月弱、張り切って仕上げに入りたいと思っています。

http://denjiro-fuji.com/